千代田統括支部 例会及び第1回研修会(5月)のお知らせ

千代田統括支部発29第1号
平成29年 4月 3日

各位

東京都社会保険労務士会
千代田統括支部
統括支部長 味園 公一
( 公 印 省 略 )

千代田統括支部 例会及び第1回研修会(5月)のお知らせ

 陽春の候、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 さて、例会及び第1回研修会を下記により開催いたしますので、多くの方にご参加いただきますようご案内申し上げます。
なお、レジュメ印刷部数把握のため、研修会にご出席の方は、千代田統括支部ホームページの「イベント申込みページ」からの申し込みにご協力ください。

1.開 催 日 時

平成29年5月11日(木曜) 午後2時15分~4時50分

2.会   場

TKPガーデンシティ永田町 1A
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-13-12 東京平河町ビル
TEL:03-3221-6907
東京メトロ「永田町駅」4番出口より徒歩4分
「赤坂見附駅」D出口より徒歩9分
(地図・アクセス)http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-nagatacho/access/

3.例   会

午後2時15分~2時45分

・統括支部長挨拶
・東京会、千代田統括支部等に関する諸連絡
・新規入会者の紹介
・情報アラカルト

4.研 修 会

午後2時50分~4時50分

(1) テーマ
「年金不安時代を生き抜く社労士の知恵」

(2) 講 師
ブレイン社会保険労務士法人
代表社員 北村庄吾 氏(当支部会員)

(3) 内 容
昨今の年金制度改正やその背景について解説を頂きます。また、我々社労士が、顧問先や勤務先企業、そこで働く従業員のために、この年金不安時代を生き抜くための選択肢の提案としてぜひ知っておきたい確定拠出型年金(401k)や確定給付型年金についても解説頂きます。

このページの先頭へ