千代田統括支部 例会及び第6回研修会(10月)のお知らせ

千代田統括支部発R03第11号
令和3年8月吉日

会員各位

東京都社会保険労務士会
千代田統括支部
統括支部長 森 俊介
( 公 印 省 略 )

千代田統括支部 例会及び第6回研修会(10月)のお知らせ

盛夏の候 皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、例会及び第6回研修会を下記により開催いたしますので、多くの方にご参加いただきますようご案内申し上げます。
なお、研修会にご出席の方は、「イベント申込みページ」から申し込みください。開催日前日までに「イベント申込みページ」記載のメールアドレスへ、ZOOMミーティングのURLをお送りいたします。

1.開催日時

令和3年10月7日(木) 午後4時00分~6時00分

2.開催形式

ZOOMによる開催

3.例  会

午後4時00分~4時30分

・統括支部長挨拶
・東京会、千代田統括支部等に関する諸連絡
・その他

4.研修会

午後4時30分~6時00分

(1) テーマ 「人事評価の改革実務」

(2) 講 師
高原暢恭氏
株式会社日本能率協会コンサルティング(JMAC)
常任顧問 人事経済研究所 所長
シニア・コンサルタント

(3) 内 容
今なお多くの企業では、人事評価制度改革および人事評価制度の運用改善が行われています。皆様におかれましても、お客様企業から、様々な相談を受ける機会も多いものと推察します。今回の研修会では、36年間人事管理を中心とした経営コンサルティングをすすめてこられた高原暢恭氏に、企業経営者がどのような悩みを抱えながら、どのような論点で人事評価の改革・改善を行ってきたかをお話しいただき、お客様企業からの相談に経営者視点で対応できる手懸りを得ていただければと思います。

このページの先頭へ